投稿日:2022年6月8日

とび職人の使う衣類の特徴は?

こんにちは! さまざまな足場工事や資材運搬業務を手掛ける大阪府摂津市の足場工事業者、株式会社丸山組です。
皆様は、とび職人と聞いてどんな服装をした人を思い浮かべますか?
太ももまわりが膨らんだズボンを履いた人を思い浮かべた方もいらっしゃると存じます。
では、そのズボンはどんな名前なのかはご存じでしょうか?
今回は、とび職人が愛用する服装と装身具について解説いたします!

ニッカポッカ


前述のような太ももまわりが膨らんだズボンを、ニッカポッカといいます。
ひざ下を紐で括って履きます。
どうしてこのような特殊な形状をしているのでしょうか?
この形状になっていることで、身体を動かしやすい・汗をかいても肌に張り付かない・足首を締めることで血流をよくできるなど、さまざまなメリットを得られるのです。
風になびかせて高所における風の強さを測るという方もいらっしゃるそうです。

手甲

手首から手の甲部分までを布で保護する装身具です。
汗による感電を防ぐ・汗が手に垂れて道具を滑り落とすことを防ぐために使用されます。
また、動脈など大事な欠陥が集中した手首を守る効果もあります。

安全靴

つま先に鉄板など硬いプレートが入った靴のことです。
かつては地下足袋が主流でしたが、安全上の問題から禁止する企業も増えつつあり、現在では安全靴が主流です。
見た目は革靴やスニーカーと変わらないオシャレなデザインのものも販売されております。

やりがい溢れるお仕事です!


ただいま弊社では、とび工・現場管理者・大型ドライバーを求人募集しております。
どの職種も経験者優遇ではありますが、未経験者や見習いからのご応募も歓迎いたします!
私たちが行うお仕事のメインは、高速道路や鉄道といった超大型の構造物への足場工事です。
1つの現場を終えるのに数年かかる場合もありますが、やり切った後の達成感は筆舌に尽くしがたいものです。
私たちと一緒に、やりがい溢れるお仕事にチャレンジしてみませんか?
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。

枠組み足場もお任せください!

足場工事の中で最もオーソドックスと言われている工法が、枠組み足場です。
枠組み足場は、足場工事の基本とも言われるもので、シンプルなだけに作業スタッフの腕が試されます。
弊社では、豊富な経験・知識と確かな技術を生かし、いかなる現場においても高品質な足場をご提供しております。
高品質な枠組み足場なら弊社にお任せください。
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

株式会社 丸山組
〒566-0042 大阪府摂津市東別府4-7-33
電話:06-6379-3751 FAX:06-6379-3752


最近の投稿

2021/07/17

2021/07/17

2021/07/17

2021/04/27

4月度枠組足場の組立講習

2021/04/06

足場工事  お問い合わせ